Manabu Naito Rally activity log

内藤学武 ラリー活動記録です

内藤学武のラリー活動記録です

ラリー

9月8日~9月10日に北海道帯広市、池田町、陸別町を中心に行われる
ラリー北海道

JN4クラスへエントリーしました。
車両名「YH アーリット スイフト」
Dr:内藤 学武
CoDr:大高 徹也

ラリーカムイからラリー北海道までは1.5か月ほど期間がありますが
カムイで得られた経験からいくつか改善して臨みます。

カムイで投入したブレーキパッドは思った通りの感覚だったのでこのまま使用します。
ショックは仕様変更を実施、さらに速く走れるようにセットします。
これが一番大きい変更点です。

さて、ラリー北海道は2年前にスポーツCVTヤリスで走っています。
SSコースの内容はあまり覚えていないけれど、土地勘が少しはあるのでよかったです。


ラリー北海道 1戦限定のサポーター様を募集しております。
詳しくはこちら「アーリットサポーターショップ ホームページ

mixiチェック

全日本ラリー選手権 第6戦

ARKラリー・カムイ
JN4クラス 2位で終えることができました

DSC_0076

北海道ニセコ、蘭越を中心にして行われたこのラリー
グラベルラリーは久しぶり、そして忘れもしない「NEW SUNRISE」(笑)

ニュースで話題の蘭越ですが、体調が悪くなるとか、車両に何かが堆積するとかもなく
綺麗な景色の中でラリーができました。
強いて言うなら暑かった。
我々で暑いのだからオフィシャルの方やサービス員はさらに暑かったんだと思います。
お疲れ様でした。

SS1、クラス6番手タイムからのスタートとなり苦しい展開が頭をよぎりましたが
コドライバーからずっとアドバイスをもらえて走りを修正。
チームからも鼓舞してもらえたので少しずつ自信を持ってコーナーへ入れるようになり段々と速度を増すことができました。
「いいよ~ そのラインだ!」って言われながら走るのは新鮮でした(笑)

LEG2に出てきた「NEW SUNRISE」もビビりながらも無事に走破。
上位1台のリタイヤにより気づけば2位で最終セクションまできました。
SS11, SS12は路面の変化が大きくリタイヤ車も続出しており、私も何度も「うっ」という状況を出してしまいました。
最後は"生き残った"感が強かったです。
DSC_0027

悩みながらも頑張った結果
グラベルラリーで初めて表彰台に立てました。
優勝にはもっと速さが必要ですね。

ラリー・カムイへの参戦は年始の予定にはなく
また急遽2号車を製作しての参加となりました。
ラリー前準備から本番、お片付けまで、今回の成績はこのチームメンバーだから獲れたと切に思います。
本当に感謝しています。

次戦ラリー北海道ではもっとドライバーが頑張って、さらに速く走れるようにします。

今回も応援して頂いた皆様ありがとうございました!
また主催者、オフィシャルの皆様、暑い中開催お疲れ様でした。

競技結果は主催者ホームページからご覧ください。こちら

mixiチェック

全日本ラリー選手権 第6戦
「ARKラリー・カムイ」
エントリーリストが公開されました。

開催日:2023/7/7~8
開催地:北海道ニセコ町
サービスパーク:ニセコアンヌプリ国際スキー場

JN4クラス ゼッケン31
車両名「YHアーリット スイフト」
ドライバー :内藤学武
コドライバー:大高徹也

20230630_224455076_iOS


我々の年初の予定にありませんでしたがラリー・カムイにエントリーしました!
グラベルイベントなのでポイント係数は1.2倍です。

急ピッチで製作した2号車で挑みます。
2号車は色々違います。車両規定がRPNだったり、スピーカーとオーディオディスプレイが付いてたり(笑)

そして今回は私の所属するクラブ「G俱楽部スポーツ(G-CLUB)」から
サービス員として1名参加して頂けることになりました。
ありがとうございます。

北海道の未舗装路をしっかり走ってきます。
応援よろしくお願いします!


主催者ホームページ
 ・観戦情報
 ・エントリーリスト
 ・特別規則書(ページ後半にアイテナリーが記載されています)

ラリーストリーム
 ・イベント当日の各車両の動きがGPSでわかります。


アーリット公式ホームページ

mixiチェック

全日本ラリー選手権 第5戦

YUHO RALLY TANGO supported by Nissin Mfg
JN4クラス 2位でフィニッシュしました。

DSC_0059

京都府京丹後市で行われたこのラリー
土曜の午前、午後、日曜の午前、午後と4つのセクションに分ける事ができますが
JN4はセクション毎にタイムの浮き沈みがあり
最終的にはトップから2.7秒で2位、そこから0.6秒差で3位という僅差の結果となりました。

我々はというと、Sec1が不調で昼のサービスでなんとか修正。
Sec3はウェット路面になって一気にトップに近づけたものの追い切れず2位という感じでした。
色々難しいですね。1個ずつ解決、改善していきます。

今回のラリー丹後はある時は暑く、ある時は雨の中という環境でした。
そんな中、オフィシャルの皆様お疲れ様でした。

そして今回も応援して頂いた皆様、ありがとうございました!

競技結果は主催者ホームページからご覧ください。こちら
ヨコハマタイヤモータースポーツでも結果が掲載されています。こちら

mixiチェック

全日本ラリー選手権 第5戦
「YUHO RALLY TANGO」
エントリーリストが公開されていよいよ今週末です

開催日:2023/6/9~11
開催地:京都府京丹後市
サービスパーク:京都産業21

JN4クラス ゼッケン31
車両名「YHアーリット スイフト」
ドライバー :内藤学武
コドライバー:大高徹也


IMG_9146



2021年にはCVTヤリスで優勝したゲンのいいイベントです。
1車線と2車線が混在する高速SSを楽しんできます。
今度こそ晴れてくれるといいなぁ
でも雨っぽいなぁ、ま、雨でもいっか!

応援よろしくお願いします。


主催者ホームページ
 ・エントリーリスト
 ・特別規則書(ページ後半にアイテナリーが記載されています)

ラリーストリーム
 ・イベント当日の各車両の動きがGPSでわかります。



mixiチェック

↑このページのトップヘ